医院ブログ(詳細)

新型肺炎による感染症対策について

感染症対策について

 

ななえ・椛沢歯科医院では新型肺炎が流行する以前から、スタンダードプリコーションの概念の元、感染症対策を実施しています。

 

 

スタンダードプリコーションとは

スクリーニング検査により明らかなる感染症の有無に関わらず、未知の感染症に対しても予防策を講じるという考え方で、

全ての患者の血液、汗(唾液、胸水、腹水、心嚢液脳脊髄液等全ての体液)のみならず分泌物、排泄物、傷のある皮膚・粘膜など全て感染源とみなし、予防策を講じることです。

 

 

ですので大きな変わりはありませんが、これに加え、飛沫感染予防として医院の受付にアクリルボードを設置させて頂きました。

また、患者様には

・受付で手のアルコール消毒

・新型肺炎に対する問診事項を口頭で確認

・診療前に除菌水でうがい

・診察室のドアの開放

 

をご協力頂いています。

 

また、

診療時間に変更はありませんが、4月29日〜5月6日まで休診となります。

 

ご理解とご協力をお願いいたします。

36.015608,139.660446

36.015608,139.660446